APEXで撃ち勝てる光回線おすすめランキング

APEXにハマってる私がFPS向きの回線についてまとめました。

弱い回線でAPEXをしていると「先撃ちしてるのに勝てない」「ラグってカクついて撃ち負けた」といった悩みを抱えてしまう人も多いのではないでしょうか。

こういった悩みを解決するには、しっかりとしたネット回線が必要です。

そこでこのページでは、APEXをプレイするのにオススメの回線を紹介していきます。

回線選びの参考にしてみて下さい。

AEPXにおすすめの回線BEST3

今回紹介する回線は、「APEXで回線負けしない」という点を最重要視しつつ、その他の選考基準も考慮して選びました。

ランキングの基準
  • いかにAPEXで回線猛者になるか(最重要)
  • 対応している地域はどの程度あるか
  • 携帯・スマホとのセット割はどうなっているか
  • 契約時のキャンペーンはどれくらい豪華になっているか

ゲーム向きの回線の中でもより自分に合ったネット回線を選ぶことができるようにしています。

「1位を選ぶ!」というよりは、どれが自分にあっているかなーという感覚でチェックしてみてください。

APEXにおすすめの光回線BEST3

NURO光
  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 都内のe-sports施設でも採用
  • 現状日本トップクラスの回線
auひかり
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • 独自配線で速度が出やすい
  • キャンペーンが豪華
ドコモ光
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • v6プラス通信で夜でも安定
  • 最低100Mbpsの速度保証制度

 

1位 NURO光

最大速度2Gbps
月額料金4,743円(戸建て・マンション共通)
キャンペーン45,000円キャッシュバック
セット割ソフトバンク、Y!mobile携帯・スマホ
公式ページNURO光公式ページ
NURO光の特徴
  • 次世代技術を用いた最大2Gbpsの超高速回線
  • ゲーム内Ping値で1桁を出せる圧倒的応答速度
  • NURO光独自の配線方式で安定性が高い
  • 関東・東海・関西・九州・北海道で対応

APEXに一番おすすめの光回線はNURO光です。

プロの大会が行われる都内のeSports施設(LFS池袋)でも採用されており、数多くのゲーマーや配信者が利用している回線でもあります。

▲NURO光はSONYグループが運営する回線。
誰もが知っている大手企業で信頼性はかなり高い。

そんな、NURO光の実測値データは以下の通りです。

NURO光の平均速度データ

Studio Radish
(100人の平均データ)
みんなの速度
Ping値13.22ms
下り速度501.9Mbps332.78Mbps
上り速度396.0Mbps331.05Mbps

※「Studio Radish」「みんなのネット回線速度」から引用。

NURO光のPing値・通信速度は光回線の中でもトップクラスに早い数値になっています。

【※Ping値について】
Ping値はラグの指標になる数値で、数値が低ければ低いほどGOODです。

ゲームをするには少しオーバースペック気味ですが、APEXで負けたくないなら筆頭候補になるでしょう。

また、NURO光は契約時に45,000円のキャッシュバックが貰えます。

提供していないエリアも少なからずありますが、エリアも徐々に広がっていきますので、気になる方はチェックしてみてください。


NURO光公式サイトはこちら

 

2位 auひかり

最大速度1Gbps
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
キャンペーン最大3年間月額料金割引

  • 戸建て⇒3,480円~
  • マンション⇒1,980円~
セット割au携帯・スマホ
公式ページauひかり(So-net)
auひかりの特徴
  • 独自光ファイバーを利用しており高速&安定
  • 月額料金割引キャンペーンで毎月安く利用できる
  • 全国の約70%に対応している提供エリア

NURO光とほぼ並んでオススメなのがauひかりです。

auひかりもKDDI独自の配線網を持っているため高速&安定で、運営元のKDDIはeSports連合にも協賛しています。

auひかりの平均速度データ

Studio Radish
(100人の平均データ)
みんなの速度
Ping値17.36ms
下り速度504.7Mbps297.61Mbps
上り速度723.9Mbps267.52Mbps

※「Studio Radish」は10G/5Gが多く含まれているため数値が大きくなっています。

NURO光と比較すると、Ping値・通信速度ともに少し数値は劣ってしまいますが、それでも既存の光回線の中ではトップレベルです。

また、auユーザーであれば5G/10Gといったオプションも安く利用できるため、au携帯・スマホを利用している人には特にオススメできる回線になるでしょう。

auひかりで利用できるキャンペーンは月額料金の大幅割引です。

戸建てで最大77,020円の割引、マンションで最大73,680円の割引を受けられ、なおかつ他社回線の違約金がある場合は最大30,000円まで違約金を負担してくれます。

かなり豪華なキャンペーンになっていますので、気になる人はチェックしてみてください。


auひかり公式サイトはこちら

 

3位 ドコモ光

最大速度1Gbps
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,000円
キャンペーン最大20,000円キャッシュバック
セット割ドコモ携帯・スマホ
公式ページドコモ光(GMOとくとくBB)
ドコモ光の特徴
  • 最低100Mbpsの速度保証サービスを実施
  • v6プラス通信で夜でも安定した通信
  • 全国約93%で展開

v6プラスを搭載したドコモ光(GMOとくとくBB)です。

ドコモ光はプロバイダをGMOとくとくBBに選択することで、NURO光やauひかりといった高速回線にも負けず劣らずの回線の質を手に入れることができます。

auひかりの平均速度データ

GMO公式サイトみんなの速度
Ping値18.58ms
下り速度324.36Mbps270.05Mbps
上り速度293.22Mbps208.93Mbps

※公式サイトは有線接続のみの結果

ドコモ光×GMOとくとくBBは、NURO光やauひかりと比較しても遜色のない数値になっています。

ただし、v6プラスサービスは必須(無料)になりますので、ドコモ光を検討している人は必ず申し込むようにしましょう。

なお、ドコモ光のキャンペーンは最大20,000円です。

少し控えめな金額ではありますが、気になる人はぜひ利用してみると良いでしょう。



ドコモ光公式サイトはこちら